忍者ブログ

彩の国◎活字国

もう好き勝手に書いてる。

2018'02.23.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'01.18.Sun



閉空間の孤高の宇宙
いいじゃない 美しい ロマンチックだ。 乙女趣味でも。
最近友人宅へお邪魔する機会が多い。それぞれの小宇宙を堪能する日々。
ちゃんとウチ帰りなさいと怒られましたが、やっぱり人の部屋でその人の生活を垣間見るのって
ハマります。(ゴメン、割と帰ってるよ)

 

松岡正剛もお勧めしとるよ
www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1152.html

都築響一の「賃貸宇宙」は前から絶対良いと思ってた。
ほしーな… と思って 思って 思い続けていたので買いました
という訳で都築響一のラブホばっかり撮った写真集も欲しくなった。(↑右)
欲しいばっかりだなあ。   でも、何も欲しくない生活より気持ち的には豊かです



------------------------------------------------


めろんちゃんにあたしにおススメ音楽を聴かせて貰いました。
カナダのエレクトロニックパンクガール。

Dandi wind "Flooded Grass"




日本のバンド
Unkie "Tecaba"




その上、拷問用の音楽までおススメしてくれました。
一体私ってどんだけヒドイ人だと思われてるのよ。
Sじゃないってば 攻めのMだよ。

   うん、有難う…。為になった (´u`;;)




***************:::::::::

卒制も近いし、完全にスルーだと思っていた誕生日は超HAPPYに迎えられました。

  
み、 みてっ 誕生日メッセージ 優しさが身に沁みた
完全に子供の写真を机に貼るパパの気持ちが分かった



なぜか全員、チョコ。 
自分の誕生日が2/14で無い事を悔やまざるを得ません。

  

 

正直言ってすんごい、前日アピールしたから(ボソッ)
忙しいのにせがんでゴメン。 だって すげーさびしかったんだ
ありがとー ありがとー 皆ほんと優しいナー

今週末はついに卒制です。
もうほんと、どうなっちゃうんだか。

 

PR
Post your Comment
Narziβについて

拷問…

よろしくてよ。

私もね、You-Tubeを観てた。
Dandi Windの。


ここからはNarziβについて**
(昨夜からあの文章に憑かれてしまって読んでた。)

> 僕らは、豪華なメザニンに横になって、擬似ネロニアン風の時間を過ごした。何人かの訪問者は僕たちにあの奇妙なtristessa erotica(=官能的な寂しさ)を残していった。そう、とても好きになった旅人と深い関係になったあとに感じるあの奇妙な感情。これまで友人と語り合った様々な浅薄さについて、僕らはさらに新たな持論を展開した。「本当の快楽そのものを知らない俗物たちにとっては、パチンコ色の成金趣味とスノビズムが動機と慰めなのだ。」

その奇妙な感情の例えが非現実過ぎてよ。


>ゲストは自分達の一番の装身具を誇示し、お互いに求愛した。奇妙なことに今回は、伝統的な日本のモチーフがふんだんに使用されていた。草履や下駄、足袋、帯、着物や活花、そしてうんこ神社まで。淫乱なゲストの間で流行っているのかもしれない。

求愛…。
淫乱…。


>僕たちが自分たちのキャラクターをあまりにも馬鹿げた存在に作り上げてしまったから、僕たちの家も人間には向いていないものになってしまった。僕らのキャラクターは、「完全以上」のすばらしい存在だから。何らかの悲劇的な理由で、時間というものが僕らのフィクションを奪いさってしまうとしたら、次のパーティまで目を覚まさず眠っているほうがいい。いやむしろ来世まで、もしくは永遠に。

家までも…。
これは、絶対運命黙示録。

「完全以上」…ラスボスを倒したヒーローの様
いや、神だ。


昨夜は、私の眼の冴えで困らせたね
ああいう話、好きよ。

楽しかった~
だから今夜は寂しさが身に沁みるっ

ありがとう




melove: 2009.01/19(Mon) 02:15 Edit
流石、神々の日記…

なんかその日記イケてんなぁ(Narziβ)

っていうかやっぱり神なんだね。
神だよ。彼ら。

フィクションの中を生ききるっていうのが彼らの主義なのか。

ますます友達になれない(;▽;)
嫌いじゃなくてもアッチが嫌ってくるヨ

だってサディスティックなんだもん。思想が。

本当の快楽を知らない~ とか、
サド伯爵だ。

自分、完全にパチンコ色の成金趣味だもの。無理無理無理……

あー でも、
潜入捜査官しようね。

蔑みの眼を気持ちよい程 受けてみようかな

思い出づくり(×)
トラウマづくり(〇)
2009/02/02(Mon)
青色のコメントが好き

Narziβは、
2008/12/12で終宴



とても残念…。
俗物からも必要性を感じる存在だったんじゃなくて?

読むとキュレーターやエディターも常連客らしく、
あの場にひるんだのには疎外を感じたよ~。

文化に対して私はまだ臆病なのよね。

彼らが次に企画したものへは
勇気を持ちたいな

DENPAX(オタクのやつ)の次回は3/29。
海外アーティストを初ゲストで迎えるらしく、
逃せば中国かN.Y.でしか観られないだろうっていう…

潜入考えといて~

melove: 2009.01/19(Mon) 17:07 Edit
ほっほ~
今気持ち的にはかなり惹かれてるよ

チェックしまーす

2009/02/02(Mon)
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46
«  BackHOME : Next »
気になったらググるべし!
カスタム検索
カテゴリー




"singing under the rainbow "
world's end girlfriend



01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
サイタマ カトリ
HP:
性別:
女性
職業:
かいしゃいん
趣味:
読書 美術鑑賞 制作 
自己紹介:
たまに外でなんかやったりする。



-Book.-

生き方の教科書たち
br>
********************
『告知』 9月展示します

スキマ展(仮)

http://furikakegohan.blog.so-net.ne.jp/(打ち合わせブログ)
********************




--




    

    

  



舞城王太郎同盟










ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

彩の国◎活字国 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]